【みんなの家かだって】をご紹介します。

Facebook にシェア
Pocket

今日は先月 6月23日にオープンした「みんなの家かだって」を
皆さんにご紹介いたします。
km001

 

震災前は、まちかど交流館かだって兼@リアスNPOサポートセンターの事務所がありました。
外見は木造と鉄筋コンクリート作りの平屋でガラス張りの素敵な建物です。

20120723-km013 (1)
庭には花壇があり、アジサイ、ラベンダー、ブルーベリーなどがあります。
ラベンダーの見ごろは残念ながら終わってしまいましたが、ブルーベリーは今が食べごろです。
ちなみにスタッフは毎日収穫をして、自然の恵みを満喫しております(笑)

km002
広いスペースにはみなさんに気軽に休憩していただけるようにテーブと 椅子があります。
バスの停留場が近い事もあり、ご利用の方々のリクエストにお答えして、
スタッフお手製の拡大版時刻表が掲示されています。
「大きくて見やすく、助かります。」と好評です。

km008
中に入ると、大きなテレビ
お茶にコーヒー(インスタント)
それとスタッフが毎朝心を込めて作る 冷たい麦茶があります。
セルフサービスですが全てご自由にご利用いただけます。^^

20120710-km006

この日はバスを待つ方がご利用になりました。
20120710-km001

こちらの方はお仕事帰りに[マイカップ]を持参されてコーヒータイムを楽しんでおられます。
みなさんそれぞれのくつろぎ方を楽しんでいるようです。

 

20120710-km011

また、みんなの家はいろいろな集まりにもご利用頂けます。
サークル活動や色々な会議にどうぞお気軽にご利用下さい。

 20120710-km007                                       

室内をグルリと見渡すと、壁には被災から復興を追いかけた【復興カメラ】写真が展示して
あります。
これは私たち@リアスNPOサポートセンターのスタッフが、それぞれの街の姿を記憶に留めたい
と写したもので、昨年の10月まで銀座の銀河プラザで、また今年の3月~5月の
GW明けまでフジTVで写真展を開催しました。
この写真パネルはスタッフがガレキから作成したものを使用しています。
この写真を見ていると辛くなる事もありますが、
「忘れてしまいたい事ではあるけれど、忘れてはいけない事」
でもあります。

みんなの家かだっては笑顔に誘われたり、笑い声に誘われたりして地域のみなさんが
気軽に足を運んでくれる場所になってくれれば嬉しいです。
元気な明るいスタッフがお迎え致します。(笑)

 

ご利用時間は
平日 10:00~18:00 となっております。
(8月より木曜日がお休みとなります)

★場所ご利用のお問い合わせ
℡ 0193-22-2421
@リアスサポートセンターまで