【インターネットdeかだって】建物解体

Facebook にシェア
Pocket

2012年4月のオープンより1年8か月の間、沢山の方に利用され
昨年(2013年)12月に閉館した「インターネットdeかだって」の建物が
6月3日(火)解体されました。

20140603ku_003 20140603ku_004 20140603ku_010 20140603ku_016  20140603ku_019

道行く人もここに携わった方々も沢山の方が、ぞれぞれの想いで解体の様子を見ていました。

20140603ku_021  20140603ku_018 20140603ku_012 20140604ku_022  20140604ku_023

建物の解体が終わった翌日(6月4日)
「インターネットdeかだって」の正面の扉が最後を見届けるように、次の場所へ運ばれるのを
待っていました。

20140604ku_025

ここでは様々な人の交流がありました。インターネットができたり、会議・イベント・サークル
活動が行われたり、震災後公園や運動場が使えなくなった子供達の集いの場にもなりました。

解体された建物は、大槌町(おおつちちょう)のみどり幼稚園跡地に移設され、
新たに建築設計事務所として再利用されるそうです。
交流の場として使用されないのは寂しい気がしますが、居心地のいい素敵な事務所に
なりそうですね…(^^♪