【募集】東北電力 まちづくり元気塾 まちづくりパートナー派遣先募集中!

Facebook にシェア
[`evernote` not found]

「まちづくり元気塾」は、地域活力の再生や自立に向けて、地域が直面する

課題解決に取り組む団体の活動をサポートする制度です。

東北電力では、地域ニーズに即した専門家「まちづくりパートナー」を派遣して、

個性あふれるまちづくり活動のお手伝いをいたします。

【応募期間】

応募期間:平成29年9月1日(金)~10月31日(火) 必着

【支援対象】

東北6県および新潟県の各地域の皆さまが主体となって、まちづくりにつながる活動を

行っている団体といたします。 なお、自治体や営利を主たる目的とする団体は対象となりません。

【支援期間】

平成30年4月~平成31年3月

【支援内容】

支援の対象となる団体の課題に応じて、まちづくりの専門家や実践者(2名)を

「まちづくりパートナー」として派遣いたします。

「まちづくりパートナー」の派遣回数は、支援先1団体あたり年3回(1泊2日×3回)

程度といたします。なお、具体的な派遣方法など詳細については、支援先決定後、

打ち合わせさせていただきます。

【費用負担】

【 東北電力 】
「まちづくりパートナー」派遣に係る費用(謝金、交通費および宿泊費など)といたします。
【 支援先 】
上記以外の各種費用(会場費、視察費など)といたします。

【年間スケジュール】

9月~ 10月 応募期間 応募期間内に、所定の「派遣申請書」を提出いただきます。
翌年 2月頃 支援先決定の通知 応募いただいた皆さまに選定結果をご連絡いたします。
翌年 4月~
翌々年 3月
支援の実施 まちづくりパートナーが現地に赴き、まちづくり活動への

助言およびサポートを行います(3回程度)。

 

【支援先選定方法】

「派遣申請書」に基づき、「アドバイザリーボード(詳しくは下記参照)」において、

支援先として7団体

【お問合せ先】

〒980-8550 仙台市 青葉区 本町1丁目 7番1号
東北電力(株)広報・地域交流部 地域共生グループ
TEL:022-799-6061(ダイヤルイン)
FAX:022-227-8390(受付時間:平日9:00~17:00 ※12:00~13:00を除く)
Mail:メールアドレス

詳しい内容は東北電力のホームページをご確認下さい。
http://www.tohoku-epco.co.jp/genki/