【子ども街づくり倶楽部】文化祭で活動紹介!!

Facebook にシェア
Pocket

釜石市長に提言書を提出したあの日からから、一ヶ月と少しが過ぎた10月12日(土)、
彼らは久しぶりに「みんなの家・かだって」に集まりました。この日は集まったのは3名。

20131012_ky001

今月26日(土)、27日(日)に開催される
”大平(おおだいら)中学校・文化祭”に、自分達の活動について発表するための資料制作の為です。
これは、3年生である彼らが受験のため今後自分達だけでは活動を続けるのが難しい、
新たにメンバーを募集し、後輩と一緒に活動を継続したいと考えたからです。

彼らは事前に今日集まれなかったメンバーから託された思いの詰まった文章と自分達の思いを
丁寧に、丁寧にこれまでの流れを振り返ります。
最初の気持ちから、作業が流れて行く中での気持ちの変化などをみんなで確かめるかの様に・・・。

どの様にすれば”皆に訴える紙面”になるのかを@リアスのスタッフと相談しながら、アドバイスをもらい
ながら、模造紙にレイアウトを考え、文字の大きさ、色を決めて行きます。

朝(10時開館)から始まったこの活動はお昼をはさんで、みんなの家・かだっての閉館時間
過ぎ(19時)まで続きました。(頑張りました。)

20131012km_001.jpg 20131012_ky002

これらをきっかけに、彼らの活動を改めて知ってもらい、彼らが求める
「やる気があり、復興に関心があり、今よりもっと釜石が良くなって欲しい」
と願っている仲間がたくさん増える事を願います。

※この活動メンバーは大平中学生以外でも募集しております。
詳しくは改めてお知らせ致しますので、お見逃しなく!!