【復興カメラ】写真展 in シープラザ釜石

Facebook にシェア
Pocket

8月11日から16日まで【復興カメラ】写真展が「釜石会場:シープラザ釜石」、
「大槌会場:シーサイドタウンマスト」にて開催されています。
この写真展は@リアスNPOサポートセンターが復興の記録として
スタッフ一同で撮りためていた写真です。 昨年から東銀座にある岩手銀河プラザをはじめ、
お台場フジテレビなど首都圏で開催してきました。

20120811_ky3

震災から1年が経過し、地元の方々やお盆で帰省される方々・夏休みで被災地を訪れる方々に
是非見ていただきたいと思い開催しました。

20120811_ky4

こちらはシープラザ釜石会場です。8月11日、釜石ではさまざまなイベントがあり、イベントの
帰りに立ち寄る方や、帰省で釜石線から降り立った方々が写真展をご覧になっていました。

20120811_ky6

中には震災で故郷を離れ、新天地で再出発されお盆で帰省し、たまたまこの写真展に
足を止めた方もおられました。中央のスクリーンではスライドショーも流され、
イスに腰掛け、くいいる様に見つめている方もおりました。

地元では、この写真をつらくて見る事が出来ない方も多くおられると思います。
私もこの写真を見ていると3月11日に引き戻され、自然と涙がこみ上げてきます。
しかし、報道などで取り上げれられる事も少なくなり、人々の記憶から消え始めている今
被災地から今の現状や情報を発信する事に意味があるのではないかと思います。
また、震災以降たくさんの方々にご支援を頂き、少しずつ前進している被災地を伝える事が
出来ればと考えています。

このお盆中、釜石、大槌地域に来られる方は是非会場でご覧ください。