がれき撤去作業

Facebook にシェア
[`evernote` not found]

27日(金)に、漫画家のみなさんやSAVE IWATEさんと一緒に、

箱崎町で避難所となっている西山さん宅の瓦礫撤去作業を行ってきました。

以前にも紹介しましたが、西山さんの家は明治、昭和の大津波も乗り切った家です。

津波で流された瓦礫などが、西山さんの家の前の畑に散乱しているため、

重機が入れる場所までの瓦礫の移動作業です。

作業開始前はたくさんの瓦礫が散らばっていました。

表面だけの瓦礫かと思っていたのですが、何層にもなっていて手作業では大変です。

途中、写真や本などを大量に発見!

その中に・・・

なんと吉田戦車さんの作品、「伝染るんです。」を発見!

吉田戦車さんも瓦礫の中から自分の作品が出てくるとは思っていなかったそうで、

大変びっくりしていました。

本には直筆のサインをしていただいたので、本の持ち主に届けようと思います。

作業後は写真をパチリ。

皆慣れない作業で泥だらけになりながら、一生懸命頑張りました。

そしてその結果が・・・

震災前は西山さんの畑だった場所もようやく土が見えるようになりました。

これには西山さんも大感激。

本当にみなさんお疲れ様でした。

まだまだ瓦礫撤去作業など人員を要します。

ボランティアで入る方々は、くれぐれも怪我などをしないよう気を付けましょう!