さんてつジオラマカフェ@釜石駅

Facebook にシェア
Pocket

2月11日鈴子町(すずこちょう)にある「さんてつジオラマカフェ@釜石駅」に行って来ました。
「さんてつジオラマカフェ」とは、三陸鉄道が走る町と鉄道を模型にし、町を鉄道が走っている
様子を見ながらお食事が出来るとっても素敵なカフェです。

震災前岩手県の沿岸には三陸鉄道が運行していました。
このカフェの場所は三陸鉄道の待合室や窓口としてたくさんの方が利用して来ました。
通学、通勤、通院など沿岸に住む方の大切な交通手段として絶対必要な交通機関。
ですが、平成23年3月11日東日本大震災により町と一緒に、三陸鉄道の駅や線路、
鉄橋などが大きな被害を受けました。
今復旧に向け工事中です。
去年の4月には北リアス線田野畑(たのはた)~陸中野田(りくちゅうのだ)間で運行を再開し、
平成26年4月には全線開通を目指し復旧工事を行っています。

20130211mo_017

カフェの扉を開けるとイケメン鉄道ダンシ「恋し浜レン君」がお出迎えしてくれました!
恋し浜レン君はこの日、恋し浜駅(こいしはまえき)から釜石駅(かまいしえき)に出張で
来ていました。 (写真の大きなパネルが恋し浜レン君です。)
恋し浜レン君の他に 田野畑ユウ君、久慈ありすちゃん、釜石まなちゃんといった
キャラクターがいます。

20130211mo_004 20130211mo_005

カフェの横にはグッズがたくさん!!
恋し浜レン君、田野畑ユウ君どちらもイケメン!なのでファンもたくさんいます。
人気投票も行ったようです\(^o^)/
勝ったのは田野畑ユウ君だった様です。ちなみに私は恋し浜レン君派です(笑)

20130211mo_008 20130211mo_010

この鉄道模型は操縦する事も出来るんです!
操縦方法の説明も書いてありますので誰でも操縦可能との事です。
子供が喜びそうですね(^^)

岩手県沿岸風景の模型は牛が居たり山があったり、のどかな景色を楽しめます(*^_^*)

20130211mo_012  20130211mo_015
この日は青い三陸車両が走っていました。曜日によって何種類かの鉄道が走ります。

カフェなのでもちろん軽食も♪

20130211mo_013

2月=バレンタインデー♡
期間限定メニューにはハートのチーズが乗っています(*^_^*)
チョコレートの飲み物もありました。美味しそ~。

鉄道ファンや子供はもちろん。ここなら誰でも楽しめるカフェだなと思いました。
次回はプライベートでまったりお食事に行こうと思います♪

みなさんも是非「さんてつジオラマカフェ」で楽しんで来て下さいっ(^_^)/