たなをつくろ in 鵜住居

Facebook にシェア
Pocket

本日、13時より【釜石】市鵜住居町田郷地区(うのすまいちょうたごうちく)の
仮設集会所で「たなをつくろう」のワークショップが開催されました。
このワークショップは今年1月14日に「級釜石商業合宿所(鷲陵会館)」で行われた
たなをつくろう in 釜石以来釜石では2回目の開催です。

20120414_ky1

開始15分前。続々と参加される方々が集会所にいらしたので、
予定時刻になる前にスタートしました。

20120414_ky3

このたなうをつくるには、どうしても一人ではできない作業があります。

「ここ、しっかり押さえてて」と二人で協力しなければいけないのです。
これが、顔は知ってるけどお話しした事のない方々が話をするきっかけになるのです。
「このたなに何をいれようかなぁ。大きいから色々入りそうだね」と会話も弾みます。

20120414_ky2

沢山の方に参加して頂いたので急きょ会場を二つに分けて行いました。
こちらはお子さんが中心の会場です。ガンダムを一生懸命作るの男の子や
フリルでかわいいたなを作る女の子。いつも子供たちの想像力や発想力には驚かされます。

20120414_ky4

開始から2時間半。そろそろ完成です。
一つとして同じものがない。みなさんバイタリティがありますね。

20120414_ky5

最後の記念撮影は、みなさんに談話室の外に並んで頂きました。
寒い中ありがとうございました。

20120414_ky6

今回の田郷地区は仮設A棟~D棟まであります。会場がC・D棟でしたので
A・B棟から参加頂いたお母さん達はたなをもって歩かなくてはなりませんでした。
そんな中「みんなゆっくり歩いてきてね。たなは運んでおくから」と
みなさんの作ったたなを軽トラに積み、運んでくださったお母さんがいました。

「仮設に入居してからの友達だよ」と話をしてくれたお母さんはとても明るく、元気で
見ていた私たちも元気を頂き、すがすがしい気持ちになりました。