釜石商店街みんなの家【現地レポート3】

Facebook にシェア
Pocket

釜石に建設する「釜石商店街みんなの家」に設置される家具をみんなで作りましょうという事で
事前に天神町仮設の方々にチラシでお知らせをしていたところ4人の方々に参加頂きました。

☆----- 伊東豊雄建築設計事務所の方のレポートです。 -----☆

先週19日(木)から23日(月)まで伊東塾+伊東事務所の計7名で釜石に滞在し、
みんなの家に置く家具の製作を行ってきました。
天神仮設にお住まいの新田さん、磯田さん、泉さん、菊池さんもチラシを見て
かけつけてくださり、総勢11名でわいわいと製作しました。
正直に申し上げると、初めは若者を期待していたので、集まってくださった方々が
けがなどしないか少し心配していたのですが、実際のところ後半戦では我々の方が
息切れしておりました・・・。
あのパワーを見習わなくてはなりません。

製作の作業を行ったのは実質21日から23日午前中までの2日半でしたが、
予想以上に作業が早く進み、作りつけのベンチを除き、

・スツール13脚
・テーブル天板2台,デスク天板2台
・テーブル,デスクの脚となる二段棚8台

を全て完成させることができました!

①墨出し
あらかじめカットした材料に幕板と底板,ビスの位置を墨出しします。

20120423_yt1_1

②下穴をあける
ドリルキリで下穴をあけます。

20120423_yt2

③組み立て
組み立ては二人一組になって,片方が位置を動かないようにおさえながら,
もう片方が電動ドライバーでビスを止めます。
その際に,脚板と幕板は接合部木口にボンドを塗ります。

20120423_yt3-1 20120423_yt3-2

④やすりがけ
木口は#80のペーパーで面取りをして,表面は#320のペーパーでなめらかに
仕上げました。

20120423_yt4_1

⑤塗装
油性のクリアニスで塗装します。

20120423_yt5_1

⑥完成!

家具が一回の滞在でつくり終わってしまったので、次回もなにかつくりたい、
という声もあがっており、また企画を考えられればと思います。
みんなの家にはこんなものをつくって置いたらいいんじゃないか、という
アイディアがありましたら、どしどしお寄せください。
今回手伝ってくださった泉さんは同じものを自分でもつくりたいとおっしゃって
図面を持っていかれました。
今なら自分で作ってみたかったものをみんなの力を使って作れるチャンスです。

6月初旬には塗装の作業を伊東塾生+釜石市民ボランティ アの方々で行う予定です。

☆ーーーーーーーー☆

参加した皆さんは器用なのですね。
みんなの家には手づくり家具が置かれるなんてとても素敵ですね。