ウギャル来釜!

Facebook にシェア
Pocket

先日の「かだってタイムズ」でも紹介したウギャルが再び釜石にやってきました。

今回はこんぶの収獲作業の手伝いと、新商品開発の会議が主な目的で、

リーダーのLieさん、神田笑花さん、吉田優さんの3人が来釜しました。

今日は両石町にある「あわび種苗生産施設」前での作業。

あわびの餌となるこんぶの収獲作業です。

まずは、ボートに乗って沖へと出港!

今年は水温が高く、磯場にはコンブがあまりないそうです。

ということで棚に着いたコンブを刈り取り収獲。

リーダーのLieさんを中心に順調に作業をこなしていました。

最後はこんぶを干して作業を完了!

暑い中の作業でしたが、ウギャルの皆さんは元気よく作業していました。

そして作業中、何より驚いていたのが海水の透明度。

私もしょっちゅう海に行くのですが、今日は本当に透き通ってきれいな海でした^^

リーダーのLieさんは

こんなに綺麗な海で育った海藻なら、栄養たっぷりで美味しそう、

そしてこれを食べるアワビはもっと美味しそうと話していました。

明日はウギャル事務所で新商品の開発会議を行う予定です。