キッズマートinインターネットdeかだって


11月6日(火)に大只越(おおただごえ)にあるインターネットdeかだってにて
『キッズマート』が開催されました。釜石小学校の6年生25名が4つのお店に分かれて
釜石の海産物や漬物、野菜、お団子を販売しました。

児童たちは9月25日に事前学習のため青葉公園仮設商店街を訪れ、商売のコツについて
学びました。(10月1日のブログを参照して下さい)

いよいよ本番になり児童達の力の見せ所です!最初は先生方から注意事項や準備に
ついてお話があり、真剣に話を聞いている児童達を見て私のほうが緊張してしまいました。

20121106-as001

話が終わり児童達が4つのチームに分かれて早速準備に取りかかります。

20121106-as002  20121106-as003

みんなそれぞれ役割分担をしてせっせっと動き回り準備をしていました。
役割分担をしていたので準備も着々と進みドキドキワクワクしながら販売スタートしました。

20121106-as004 20121106-as005

赤カブやキムチを販売している漬物屋さんに、野菜やかまだんご、小麦だんごを販売している
八百屋さん。

20121106-as006 20121106-as007

串団子やごま団子色々な種類が豊富なお団子屋さんにわかめやサバの煮つけや岩のり
を販売している海産物屋さん。

この日は生憎の雨、嵐でしたがたくさんのお客さんが来ていて児童達の「いらっしゃいませ」
の声が大きく、来ていたお客さんも元気になるなー等お話していました。
児童達の元気な声で、これ美味しいよー安いよ!この商品はラスト1つですよ~等の
とても上手な言葉でお客さんと会話をしていました。

20121106-as009
お米とサツマイモを販売していたのですが、このお米とサツマイモは愛知県の棚尾小学校
の生徒さんが一生懸命育てて支援してくださったものです。
お米とサツマイモはとても甘く美味しいんだよーと児童たちの声を聞き棚尾小学校の生徒
さん達にこの光景を見てもらいたいな~と思いました。

児童達にこの『キッズマート』での経験や思い出を大人になっても忘れないで釜石の明るい
未来の兆しになればいいなと思いました。