仮設住宅アセスメントと箱崎

Facebook にシェア
Pocket

昨日、一昨日と釜石・大槌の仮設住宅アセスメントの調査を行いました。

内容は、仮設住宅から買い物する場所までどのくらい離れているのか、

また金融機関や学校、バス停までの距離などを調べるものです。

場所によっては、買い物がしにくい所、バス停まで遠い所などがあり、

今後の課題が見えてきました。

いろんな場所に建設中の仮設住宅もあるため、仮設住宅の施設名や戸数を把握

するのも結構大変だったりします・・・

調査の途中の箱崎町内。

以前にもブログに掲載しましたが、また新たにこいのぼりが300本追加されました!

そして、避難所となっていた西山さんの家の前ですが、

最初は・・・

マンガ家の先生たちと瓦礫撤去したときが懐かしいです(^^)

作業終了後です。

そして、先日ついに重機が入って・・・

瓦礫がすべて撤去されていました!

毎日瓦礫を見ながら生活していた西山さんも、「やっと視界に瓦礫が入らなくなりました」

と喜んでいました。

市内の瓦礫撤去も少しずつ進んできています。

3 件のコメント

  • 先月、箱崎に『希望の鯉』(鯉のぼり)を泳がせに行ってきました松本です。ここにアップして下さりありがとうございます。
    三人で箱崎へと鯉のぼりを届けに行きました。私は和歌山から。後の2人は町田市玉川商店会の青年部の若者です。
    全国から315匹の『希望の鯉』が届けられました。
    彼らは、今回が二度目の箱崎でした。一度目行った時に西山さんの息子さんと鯉のぼりの話になり、実現しました!!

    これからも私達は箱崎を応援し続けます!!復興する箱崎を見届けるまで!!
    微力ですが、がんばります。
    今は、箱崎の方と話を詰めながら、「箱T」復興Tシャツ作成中です!

    この『希望の鯉』を泳がせている時の様子を You Tubeでアップしました。
    NHK WORLD で放映されたものです。
    もし、宜しければ見ていただきたいです。
     
      http://www.youtube.com/watch?v=yQgp-Y7yH4k

    玉川商店会の今月の夏祭り29.30日では 彼らの働きかけで釜石市の物産展の出展が決まりました!!
    そして、この箱崎の事を切っ掛けに、彼らの商店会での集まる義援金は釜石市へと寄付されることにも決まっているようです!!

    突然のコメント失礼いたします。

                松本

    • >>松本さん

      こんにちは。コメントありがとうございます。
      そして、「希望の鯉」大変ありがとうございました。
      皆様の温かい気持ち、釜石にしっかりと届いています!
      箱T、楽しみですね。完成したら、西山さん宅に伺ったときに見せていただきます!

      NHK WORLDも拝見させていただきました。

      皆さん大変すばらしい活動をされていて、本当に感謝感謝です。
      一日も早く復興するために、我々も努力していきたいと思います。

      来年も再来年も10年後も釜石のことを忘れずにいていただけると幸いです。
      もし、こちらにいらっしゃることがございましたら、是非事務所のほうにも遊びにいらしてください!

  • adminさま
    とっても嬉しいコメントをありがとうございます!!

    はい!復興された釜石・箱崎を見ないと!!
    私達は見守って行きますよ^^
    それに、また行きますよ。
    はい、その時は事務所に「仙人秘水」を御馳走になりに行きます^^

    故郷が出来た様に思っていますので。

    東北のことを一日も思わない日はありません^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です