大槌に行ってきました。

Facebook にシェア
Pocket

昨日、仕分け作業を午前中で終えたので大槌のNPO仲間を訪ねました。

向かう途中、先日まで通行止めだった両石の市街地が通行止め解除になっていましたので視察しました。

写真は両石市街地です。

先方も被災され、城山(中央公民館)に避難されているのでそちらへ向かいましたが残念なことに留守。

電話で様子をお伺いしましたが、避難所にはある程度の物資がそろっているとのこと。

同じ場所に設置されているボランティアセンターで少し情報交換をしてから、大槌町の物資供給拠点に伺い

役場担当者の方から現地聞き取り調査をしました。

「在宅非難の方も含め全てではないが。」との前提でお話を伺えました。

その内容は、

・自衛隊の協力で各避難所のニーズ把握と供給の体制はある程度機能している。

・在宅非難している方々のところへも地域のグループごとに物資供給を行っている。ただし、地域が細分化しているところもあり、正直全てをカバーできていない部分があることも事実。

・物資受け入れに関しては、個人からの受け入れも行っている。

・不足している物資については

・家庭用洗剤

・洗濯用洗剤

・調味料

・味噌(出来れば小さいパックのもの)

・醤油

等をあげていらっしゃいました。

受け入れ先

〒028-1121
岩手県上閉伊郡大槌町小鎚ふれあい運動公園

受取人 大槌町

品名欄に『救援物資』と記入して下さい。

また、近いうちにお伺いしたいと思います。

頑張ろう大槌。