子ども街づくり倶楽部に新メンバーが参加!!

Facebook にシェア
Pocket

12月15日(日)、みんなの家・かだってに子ども街づくり倶楽部のメンバーが集合しました。
10月文化祭での活動紹介を行う為、模造紙にまとめさらに新メンバーの募集を行いました。

2か月ぶりに集まったところ、1年生・2年生合せて6人の新メンバーが参加しました。
この日、参加出来なかったメンバー4人を含めると新メンバーは10人。

20131215_ky002

まずは自己紹介と「どうしてこの倶楽部に参加しようと思ったのか」を発表しました。

  • 「自分の住んでいる釜石市の未来について考えてみたいと思ったから」
  • 「将来釜石の担い手になるから今うちに釜石について知っておきたいと思ったから」
  • 「釜石についてもっと知りたいと思った。それを活かしたいと思った。」
  • 「自分は家を流されたので、自分の住んでいるところの復興に関わりたいと思った」
  • 「釜石のために役にたちたいから」
  • 「先輩たちの活動を知ってすごいなと思ったから」

先輩が行った事にとても関心を持ったことに、先輩から笑顔がこぼれました。

20131215_ky003

次に、先輩から今までどのような活動を行ってきたか後輩たちに説明しました。
自分達がこの倶楽部の活動を開始したきっかけや釜石市長に提言書を提出するまでの
経緯を、その時々で作成した模造紙の資料を見ながら一つひとつ説明していきます。
学校で見る事のない、先輩たちの姿に新メンバーは目をキラキラさせながら聞き入っていました。

20131215_ky004

写真:前列新メンバー順不動
男子:2年生(平野 翼くん・佐々木 大志くん・佐藤 陸斗くん・佐々木 竜馬くん・大尻 悠矢くん)
女子:1年生(山崎 夏海さん)

今後、受験勉強で参加が難しくなる3年生に代わり、新メンバーからサブリーダーを選出。
立候補してくれた佐藤くん。(向かって右3番目)
これから、先輩の後を引き継ぎ新メンバーは新な目標を掲げ年明けから活動します。
自分達の街「釜石」を想い集まったメンバーの今後の活動に注目して下さい。