新潟からうちわが届きました

Facebook にシェア
Pocket

新潟県長岡市上小国小学校の児童らが作った手作りのうちわが、

このほど鵜住居小学校の児童に届けられました。

この日うちわを届けたのは、社団法人中越防災安全推進機構の職員2名で、

出迎えた鵜住居小学校の5・6年生の児童に、

上小国小学校の児童から預かったメッセージとうちわを手渡しました。

このうちわは、日本酒で有名な「久保田」のラベルと同じ和紙が

使われていて、1枚1枚に手書きのメッセージが添えられています。

そして、鵜住居小学校の児童を代表して、佐々木琉偉君が、

「手作り感が出ていてみんな喜ぶと思います。いただいたうちわを大切に使って

暑い夏を乗り越えたいと思います」と感謝の言葉を述べました。

その後、一人一人にうちわが配られました。

心のこもったプレゼントにみんな喜んでいました。