昭和女子大学杉浦久子研究室様~みんなの家に本の寄贈

Facebook にシェア
Pocket

3月29日只越町(ただこえちょう)にある「みんなの家かだって」に昭和女子大学
杉浦久子研究室様より100冊の本が寄贈されました。

20130402mo_003

昭和大学杉浦久子研究室様は、年に一回東京都渋谷区で
行われる「sibuya1000」というイベントに4年連続で参加し、
その中で本の物々交換を行っています。
一般の方が参加し、一人一人の思いが詰まった、たくさんの本をみんなの家に届けてくれました。

20130402mo_006 20130402mo_005

左から四冊の本を紹介します。
「陰日向に咲く」は芸人、劇団ひとりさんが書いた小説です。
私はまだ読んでいないのでこれから借りて読ませて頂こうと思います!

お隣は大人気のお料理レシピサイトのクックパットで大絶賛お菓子のレシピ本です。
タイトル「100万人が選んだ大絶賛お菓子」見ているだけでお腹が空きます(笑)

ピンクの可愛らしい本は「魔法のことば」という本です。この本を読んで素敵な天国言葉を使い
もっともっと幸せになりましょう(^^)

最後は動物の本です!
動物が大好きな私は物凄く癒されました♡

この他にもまだまだ素敵な本がたくさんあります。今まで子供向けが少なかったのですが、
今回は幼稚園くらいから楽しめる本もあります!

昭和女子大学杉浦久子研究室の生徒さんより心のこもったお手紙も頂きました。

20130402mo_009

来館者さんも私達スタッフも感謝の気持ちでいっぱいです。
昭和女子大学杉浦久子研究室大学院の皆様、本を寄付してくれた方々ありがとうございました。

みんなの家は町の憩いの場になっています!
休憩をしながら静かに本を読めますよ(^^)近くを通りかかったら是非お立ち寄りください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です