潮干狩り

Facebook にシェア
Pocket

今日は干潮と満潮の一日の潮位差が大きくなる大潮の日です。

唐丹小学校では年中行事のとして全校で潮干狩りを行っています。


 

今日も朝から寒くあいにくの気候となりましたが、

午前10時ごろ先生に引率されて生徒さんが続々登場。

唐丹小学校はこの浜のすぐ裏にあるので立地条件は最高です。

 

開始30分。生徒さん何人かにバケツを見せて頂きました。 ^^

小さめのあさりの隣に巨大な貝。 ><

問: この貝は何?

生徒: ばか貝!!

問:      ばか貝??

・・・多分、ほっき貝だと思います。^^;

他にもほっき貝がバケツに入っている生徒さんが何人かいました。

干潮のピークは10:33分。11時頃まで行うようです。

2・3日後にはあさりの味噌汁が食卓に並ぶといいですね。

※潮干狩りは漁業権がないと出来ません。

今回の行事は唐丹漁協さんのご協力の基、行われております。