第1回NPO勉強会 「NPOってなぁに」~いまさら聞けない基礎知識~

Facebook にシェア
Pocket

10月22日、第1回NPO勉強会『「NPOってなぁに」~いまさら聞けない基礎知識~』を
釜石市大只越町(ただこえちょう)にあるカリタス釜石 多目的ホールにて開催しました。
この勉強会は釜石・大槌地域で活動しているNPO法人や一般社団法人・市民活動団体
・行政のみなさんを対象にアットマークリアスNPOサポートセンターが行ったものです。
講師はいちのせき市民活動センター センター長の小野寺 浩樹さんです。

20151022_ky001

なぜ、このような勉強会を開催したのか。それは・・・
釜石・大槌地域をはじめ沿岸地域には東日本大震災をきっかけに立ち上がり
活動を行っている団体が多く、地域の職場としての役割も担っています。
そのため、NPOという組織をよくわからず活動を行っているスタッフも多く、一度NPOについて
学ぶ機会をつくり、地域のNPOが持続的に活動が出来ればという思いから開催しました。

20151022_ky002

今回はNPO法人や市民活動団体等で活動している1~3年未満のスタッフの方々や
行政の方々11名と一緒に
1.NPOとは
2.NPO・一般社団法人・市民活動団体・ボランティアの違い
3.NPO・行政・市民の役割
ついて学びました。

小野寺さんはNPOについて
NPOとは課題解決をする市民の活動団体のことなのです。世間でよく使われている

NPO=民間非営利組織=市民活動団体  は意味は一緒ですよ」
NPONPO法人はどの様に違うのか?法人格をもったNPOは社会的に認められたNPOなんです。」

市民団体と市民活動団体のちがいなど、
分かりやすく解説していただき、参加者のみなさんからも好評でした。

今後は月1回、定期的にみなさんと一緒に勉強する機会を設けたいと思います。

logo_shien[1] この事業は「赤い羽根災害ボランティア・NPO活動サポート基金」の助成を受けて実施しています。