第67回釜石地域まちづくり連絡会議

Facebook にシェア
[`evernote` not found]

6月9日(木)14:00~15:00、大只越町カリタス釜石多目的ホールにて
第67回釜石地域まちづくり連絡会議が行われました。
釜石地域で活動するNPOや行政など8団体9名が参加しました。

20160609_nh001

各団体の活動状況の共有と2019年に行われるラグビ―ワールドカップについてラグビーカフェの運営に携わっている釜石リンクの遠藤さんよりお話を伺いました。

遠藤さんは、2012年5月にNPO法人釜石リンクを設立し、東日本大震災からの復興に国際交流などの要素を取り入れて活動をしています。また、2013年10月からは「ラグビーカフェ・クレスト鵜住居」を運営しラグビーワールドカップ2019の誘致活動の雰囲気づくりに努めてきました。2015年3月2日、釜石市が試合開催都市に決定!
「ちょっと安心してしましました。でも、3年後のワールドカップに向けてこれからが大変な時期になるので皆さんのご協力をお願いします。」とお話しする遠藤さん。

会議に参加された皆さんから、
「釜石市だけでなく近隣の市町村が協力してワールドカップを成功させたいですね」「行政だけに頼らず、みんなでワールドカップを盛り上げよう」などの意見がありました。

今後も、岩手県民が一丸となりワールドカップ2019を成功させたいと思います。

http://cadatte-kamaishi.com/sinsai/wp-content/uploads/2014/02/logo_shien1.gifこの事業は「赤い羽根災害ボランティア・NPO活動サポート基金」の助成を受けて実施しています。