釜石・大槌からカナダ・バンクーバー【Seiya Day10】

Facebook にシェア
Pocket

早いものであっという間に10日間が経過しました。
さて、今日の黒澤君はどのように過ごしたのでしょう。

==== 黒澤君の日記 =====
今日で10日目になりました。

今日は学校でクラス替えがありました。
新しいクラスは、14人で1人以外日本人でした。
新しいクラスは、前のクラスより少しだけ難しいけれど勉強になって良いです。

学校が終わってからメキシコの人と韓国の人と
「どこから来たの?」「どれくらい学校にいるの?」と聞きました。
緊張もあまりしなくなってきて、スムーズに話しかけれるようになってきたので嬉しいです。

その後は、リッチモンドに行ってきました。

20120402_mk3

リッチモンドでは、テレビ局と中国系のスーパーに行ってきました。
テレビ局では、津波のことや、バンクーバーに来てからのことを聞かれました。
初めてテレビのインタビューをうけたのですごく緊張しました。

バンクーバーで勉強する期間もあと少ししかなくなってきたので、もっと頑張ろうと思います。

*-----Masumi.Kさんから-----*

本日は、月曜のため学校ではクラス替えがありました。
先週までご一緒だったサウジアラビアの生徒さん数名は、英語のレベルの問題もあり、
下のクラスに集められ、せいや君は下から2番目のクラスになりました。ただし、日本人が多くいるようです。
お一人は、白人女性でしたが、どちらの国からかはわからないそうです。

授業終了後は、3人の方に話しかけてもらいましたが、メモも見ずにすんなり質問が出来るようになりました。
昨日などは、道端で話しかけないといけませんでしたので、今日は学校ですしだいぶ気軽に感じたことでしょう。

20120402_mk1 20120402_mk2
≪メキシコ≫ ≪韓国≫
その後は、メディアスポンサーの一つのFairChild TVに訪問いたしました。
震災直後から多額の寄付金を日本にしてくださっています。

20120402_mk5

到着後、スタジオ見学などもなくすぐに取材でしたので少し驚きましたが、黒澤君は嫌がることもなく、
途中までは英語で取材を受けました。
3月11日当日のことなど、酷な質問もありましたが、「ここは自分が答えなくては」と自覚したようにも感じました。
その後、スタジオや編集室、メイクルームをはじめ、社内を一通り見学させてもらいました。

20120402_mk7

TV局訪問後は、同じ建物内がショッピングセンターのようになっていましたので、
そちらを見学し、その後隣の中国系スーパーなども見学しました。
カナダのスーパーなども何度か連れて行きましたが、日本ともカナダとも異なる雰囲気に少し驚いたようです。

IT関係が好きそうでしたので、携帯関係のショップやダウンタウンに戻った後も
ソニーショップやアップルのショップも見学し、ステイ先に戻りました。

体調も良く時差などの疲れもだいぶよくなったように思います。
残り少なくなってきましたが、有意義に過ごしてもらいたいです。

===================

クラスが1ランク上がり、取材にも英語で堂々と対応できるなんてすごいですね。
取材では津波の経験も聞かれたようですが、きっと一生懸命答えたことでしょう。
1週間で英語がかなり上達していますね。本当に頑張っていますね。
黒澤君。残り4日は楽しんでくださいね。 ^^