釜石・大槌からカナダ・バンクーバー【Seiya Day4】Part 2

Facebook にシェア
Pocket

先ほど、黒澤君から日記が届きましたので皆さんにご紹介します。

バンクーバーに来て4日目になりました。
最近やっとでこっちの環境に慣れてきました。
それとバスも一人で乗って学校に行くのも慣れてきました。

今日で語学学校は3日目です。
まだ授業で英語を話すことは緊張しますが少しずつ慣れてきて楽しく感じてきました。

午前の授業は映画の「ハリーポッター」を勉強しました。
まあ何をやったかというとハリー役やマルフォイ役、先生役などの台詞を英語で話すのをしました。
私は、ハリー役をやりました。台詞は結構短かったので簡単でした。
午後の授業は、基本的な文法の勉強をしました。
午前の授業よりは、簡単なので大体わかるので楽しく授業をしています。

学校が終わった後はガスタウンに行ってきました。道端がレンガでできていて驚きました。
あと蒸気で動いている時計があってどうやって動いているのか不思議に思いました。
それとガスタウンのお店を見て友達などにあげるお土産(メープルシロップ、クッキー)などを買いました。
今日はあまり違う国の人と話をできなかったので明日は頑張りたいと思います。

SEIYA

写真は残念ながら添付されていませんでしたが、学校での授業風景が浮かんできますね。