釜石高校ベスト8進出をかけて

Facebook にシェア
Pocket

今朝9時から花巻球場で、全国高校野球選手権大会の岩手県大会の

4回戦、釜石高校対一戸高校の試合が行われました。

前の試合で一関学院を逆転で破っていることもあり、

平日にもかかわらず、スタンドには多くの人が応援に駆けつけました。

ちなみに地元花巻の方々も釜石の応援に加わっていただきましたよ~!

試合は3回裏に1点の先制を許すものの、すぐさま5回表に1点を返し

同点に!!!

しかし、続く5回の裏。

フォアボールでの出塁をきっかけに、ツーアウトから3点を失います。

さらに、6回にも1点を失います。

8回表に釜石高校はノーアウト満塁のチャンス!

今日は全校応援と吹奏楽付!

久々にチャンス釜高で応援が盛り上がりました。

そして、押し出しで1点を返します。

しかし、その後が続かず結局1点止まり。

8回裏のピンチもなんとかしのぎます。

9回の表、なんとか反撃を試みますが、出塁できずゲームセット。

残念ながらベスト8進出はなりませんでした。

しかし、昨年優勝の一関学院を破ったのは本当にすごかった!

被災地の明るい話題が少ない中、よくやってくれました。

3年生のみなさんお疲れ様でした。

そして、1、2年生の皆さん。

すぐ秋の大会があります。

今年は2年生が多く残ります。夏の悔しさを今度は秋の大会で!

選抜出場をかけて、また日々の練習を頑張ってください。

応援しています!!!