FM岩手・沿岸広域振興局(釜石)に特設スタジオ

Facebook にシェア
Pocket

エフエム岩手は県沿岸広域振興局舎(釜石市)にスタジオを設け、被災地リポートをエフエム東京系列(全国38局)に発信している。各地の周波数は次の通り(数字はメガヘルツ)。
盛岡76・1▽二戸82・2▽野田77・0▽宮古89・3▽釜石79・2▽遠野80・7▽一関80・3▽大船渡79・7▽陸前高田85・9
また、安否や生活などの情報を放送するため、震災後に開局した臨時災害放送局と免許上の放送区域は次の通り。区域外でも聴取可能な地域がある。
奥州さいがいエフエム(奥州エフエム、77・8)=奥州市の一部▽はなまき災害エフエム(えふえむ花巻、78・7)=花巻市の一部▽IBC山田災害臨時ラジオ(76・7)=山田町の一部▽宮古さいがいFM(77・4)=宮古市の一部

《ソース:asahi.com HP 3/26 マイタウン>岩手より》