[time] code 80LJ1115-002

Facebook にシェア
Pocket

止まったままの時間。

今日、避難所に本を持ってきたボランティアさんが長野県からやってきた。

昨日の夜、作った歌をギターで弾き語りしながら沢山の本を配ってた。

♪ 本がやって来たよ 本がやって来た 小説も 絵本も マンガ本もあるよ ♪

写真集も沢山あった。今度来るときはマイケル・ケンナの写真集を探してきてくれるって^^

本ってとっても嬉しい。

本がなくても生きていけるけど、コーヒーがなくても、音楽がなくても生きていけるけど、

幸せを感じるものってコーユーものかも知れない。

今夜は避難所で、もらった写真集でも見ながらコーヒーでも飲んでみよ。

ちょっとずつ、止まった時間が動き出すかも知れない。

4 件のコメント

  • でもカメラが無いと生きてはいけないのに。

    ゆっくり動き出しましょう先は長いので。

    止まった時間が動き出すかも知れない。

    何でこんな時でも括弧良いのですか。

    生まれつきですね。

    では頑張って下さい。

    おしまい。

  • 今、記事が更新されていた事に気付きました。
    いつもながら鈍い私です(-_-;)
    時計の針が示す時間が悲しいですね・・。
    だけど不謹慎かも知れませんが、この悲しい写真にすら
    何とも言えない独特の優しい雰囲気、空気感を感じてしまいます。

    あなたの写真のファンです。

  • 旅の足跡さんへ

    いつもホントにありがとうございます。
    カメラがなくても生きていけると思うけど、いつもカメラをぶら下げてます。
    沢山のカメラ流されちゃったけど、また一つ一つ集めていければいいです。
    ってゆーか、カメラが少なくなって、どのカメラを使えばいいか悩まなくて済んだりしています。

  • 雲さんへ

    たくさん流されて無くしてしまったものも多いけど、
    僕は僕のままのような気がします。
    このような状況を撮ることが、僕自身、どこか後ろめたいような、
    不謹慎な行動のような気がすることも事実ですが、
    僕はやっぱり写真を撮ることが好きで、
    どのような状況においても、僕の写真は以前もこの先も、
    何も変わらず僕の写真なのだと思うし、そうでありたいと願います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です